Home > 会社情報 > 代表ご挨拶

会社情報

代表ご挨拶

代表取締役 牧野初夫

2011年3月11日に発生した「東日本大震災」につきまして、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 

当社は昭和49年の創業以来、「電気を通して社会に貢献する」を使命として企業活動を行ってまいりました。当社は集合住宅・公共施設など、人の暮らしに大きく関わる建物の工事を得意としており、その技術力の高い施工と迅速なメンテナンス対応で皆様からご信頼をいただき、今日を迎えております。

 

2011年に起きた未曾有の大震災を機に電気を取り巻く環境は大きく変わり始め、電気工事が担う役割と責任の重さを改めて感じるとともに、「電気は社会に大きな希望を与えられる」のだと再認識させられました。

 

通信設備の急速な変化・普及が進む再生可能エネルギーなど、電気工事には常に最新の技術が求められています。そんな多様化するニーズに応える事が出来る高い技術力と、強い責任感を持った人材を育てる事が、牧野電設に出来る電気工事を通した社会貢献の一つであると思っています。 「働く意欲がない」「自分の仕事に誇りを持てない」そんな「仕事離れ」が進む一方で、牧野電設にはアツい想いを持った若い社員が溢れています。これからも牧野電設は社会に対してアツい想いを持ち続け、挑戦を続けてまいります。

 

今後ともより一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。


代表取締役 牧野 長



経営理念

  • 創意工夫
  • 日々挑戦